プロフィール

コリドラス

Author:コリドラス
神戸に浮かぶ人工の島、六甲アイランドに住んでいます。
六甲アイランドのおすすめショップ、おすすめスポット、グルメの最新情報を送ります。
また、自転車ポタリング、キャンプアウトドア情報も一緒にどうぞ。


最新記事


最新コメント


リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


全記事表示リンク


Google Adsence


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:カテゴリ未分類

温暖化の結果か、最近、突然の集中豪雨で、道路の冠水や川の鉄砲水などのニュースを聞きます。

昨日は、水没した車から脱出できず、警察や消防による救助も手違いで行われず、ドラバーが溺れて亡くなるという、痛ましい事件もありました。

いつ、同じ目に会うかわからないので、どうするべきなのか調べてみました。

まず、水没するとどうなるか?、

  1. ドアは水圧で車内の空気がなくなるまで(完全な水没まで)は開かない(怖~)
  2. エアコンの口などから滝のように水が入ってくる(パニックになりますよね)
  3. 浸水直後は、パワーウインドウは動作する (←ここがポイント)
  4. すぐには完全に水没はしない (←ここもポイント)

ということで、対策としては、

  1. 浸水したらパニックにならず、すぐに窓を全開にする(直ぐならパワーウインドウは動作します)
  2. シートベルトを直ぐはずす(はずさないと逃げられません)
  3. 全開にした窓から水が浸水するまえに、窓から脱出

ってところです。

また、 以下のようなハンマーを用意しておくと、パワーウインドウが動作しなくて閉じ込められたときに助かりそうです。

ちなみにうちは車に常備していますよ。

 
クルマからの緊急脱出に活躍。エマージェンシーハンマー 41-5105

 

体験レポートなど、 こちらのサイトも参考になります。




スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 神戸と六甲アイランドをぶーらぶら all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。