プロフィール

コリドラス

Author:コリドラス
神戸に浮かぶ人工の島、六甲アイランドに住んでいます。
六甲アイランドのおすすめショップ、おすすめスポット、グルメの最新情報を送ります。
また、自転車ポタリング、キャンプアウトドア情報も一緒にどうぞ。


最新記事


最新コメント


リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


全記事表示リンク


Google Adsence


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:エコロジー&エコノミー

ICOCA定期券をスマートICOCA定期券に即時交換しました。

いままでICOCA定期券を利用してきました。

 ICOCA定期券は、お金をチャージしておくと、定期券区間外の乗り越し代や、阪急や阪神などの関西私鉄、JR東日本のSUICAエリアで、切符を買うことなく利用することができます。

さらに、JR西日本のみどりの窓口では、クレジットカードでチャージすることができるので、ICOCAの利便性に加え、クレジットカードの利用額に応じてポイントやマイルがゲットできるので、実質的に割引で切符を買えるというお得感がありました。

ところが、7月からこのみどりの窓口でのクレジットカードでのチャージができなくなっています。この理由が、一般のクレジットカードからのチャージがチャージ機で可能となる、スマートICOCAのサービスが始まったためのようです。

さっそく、手持ちのICOCA定期券をスマートICOCA定期券に交換するため、大阪駅に出向きました。大阪駅の中央改札近くのみどりの窓口にある「J-WESTクラブカウンター」では、この交換を即時にやってくれます。

交換に必要なものは以下の3点。

  1. 手持ちのICOCA定期券
  2. 引き落としに使うクレジットカード(定期と同じ、本人名義)
  3. 運転免許書(本人名義で、住所も正しいこと)

J-WESTクラブカウンタでは、次のような手続きとなります。

  • 申込書に記入(順番待ちの間に配られて記入します)
  • スマートICOCAカードの発売額2000円を、2のクレジットカードで決済。(現金不要)
  • 手持ちのICOCA定期券の定期券情報が抜かれ、新しいスマートICOCAカードに引き継がれる。
  • 定期券情報を抜かれたICOCAカード(あ)、これを引き継いだスマートICOCAカード(い)、(あ)を手数料無料で払い戻せるチケット(う)を渡される。

なお、(い)には、1500円がチャージされてます。500円は保証金です。

(あ)には、元々チャージされていた金額が残っていますので、そのまま普通のICOCAカードとして利用も可能です。

ここまでが、カウンタでの手続きです。

(あ)の払い戻しは、JR西日本のどこのみどりの窓口でもOKだそうで、カウンタ横のみどりの窓口でもいいのですが、混んでいるときは、中央改札横の精算窓口でも可能と教えてもらいました。

で、この精算窓口に行って、(あ)、(い)、(う)を出すと、(あ)のチャージ額と、(あ)の保証金500円がその場で払い戻されます。

チャージ額が1円単位でも、払い戻しは10円単位のようで、僕の場合は切り上げてもらいました。四捨五入なのかもしれません。

ということで、実質、交換に要する費用はかかりませんでした。

ただし、手続きは全部で30分程度かかりました。

 

お時間あるかたは、交換してみてはどうでしょうか?

 







スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 神戸と六甲アイランドをぶーらぶら all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。