プロフィール

コリドラス

Author:コリドラス
神戸に浮かぶ人工の島、六甲アイランドに住んでいます。
六甲アイランドのおすすめショップ、おすすめスポット、グルメの最新情報を送ります。
また、自転車ポタリング、キャンプアウトドア情報も一緒にどうぞ。


最新記事


最新コメント


リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


全記事表示リンク


Google Adsence


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:キャンプ
静から森や海でキャンプしたいと思っても、夏はいいサイトは混んでいて騒がしい。

ということで、今年から、秋から冬にもキャンプにチャレンジすることにしました。

4才の子供もいるし、あまり無茶もできない。気になるのは「寒さ対策」です。

ネットで調べたところ、寒さ対策は「テント内」だけだなく、意外にも「テント外」が大事なようだ。
確かに、寝るまでの長い間、外で食事したりおやつ食べたり、星を見たり、キャンプで一番楽しい時間を、寒風にさらされ続けるのは辛い。

ということで、雨風を防げて、その中で食事したり、いわゆるリビングとなる
「スクリーンタープ」というものを購入した。

それが、これ。

ロゴス クイックスクリーン3030


さっそく、兵庫県多可町にある「コープふるさと村やちよ」のオートキャンプ場に出かけた。


二人でマニュアルを見ながら立てたところが、この写真の手前。

IMG_0392.JPG

これは、4面をすべて網戸にした状態で、夏でも蚊帳として利用可能。
もちろん、1面ずつ閉じることもできる。

タープは、巨大な傘のような構造で、設置も撤収も簡単にできた。


夕方から時々、小雨が降る天候だったけど、雨はまったく問題なし。

夜になって、いよいよ寒くなってきた。

タープ内で、炭火を起こしバーベキュー。おおーこれは暖かい。

やはり、風を防げているので、炭火がいい具合に内部を暖める。

でも、不完全燃焼をさせると、とたんに煙だらけでになってスモーク状態となるので注意。

これは、冬でもかなり快適に過ごせる。

また、タープは防燃処理がされているので、少々の火の粉が出ても問題ないようだ。

IMG_0396.JPG

なお、このオートキャンプ場は、ロケーションはいまいちだけど、夕方16時から21時30分まで、何度でもお風呂に入れるのがよい。このお風呂は、湯船が4つもあり、そのうちひとつは露天。
これが気に入って今回は二回目の訪問。
しかし、ここは赤字が続き2008年3月いっぱいで閉鎖らしい。残念だね。



全部で12のテントサイトがあるにもかかわらず、われわれを含めて2組しかお客はいなかった。
おかげで静かに秋の森を楽しむこともできた。
(ただし、10時ぐらいまでは隣接するグラウンドでの練習が結構うるさい。)

スクリーンタープは、防寒対策としてなかなか有効な対策だということがわかりました。

夏も使えることを考えるとコストパフォーマンスもかなりよい。

夜は、虫の声を聞きながら眠りについた。
明け方かなり寒く、フリースをもう一枚着てからシェラフにもぐりこんだけど、何度も目が覚めてしまった。

銀マットの上にスリーシーズンの封筒形シェラフだけではそろそろ限界なようだ。

今度はテント内対策を考えるとしよう。





 

キャンプ関連には、こんな記事もありますよ。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 神戸と六甲アイランドをぶーらぶら all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。