プロフィール

コリドラス

Author:コリドラス
神戸に浮かぶ人工の島、六甲アイランドに住んでいます。
六甲アイランドのおすすめショップ、おすすめスポット、グルメの最新情報を送ります。
また、自転車ポタリング、キャンプアウトドア情報も一緒にどうぞ。


最新記事


最新コメント


リンク


最新トラックバック


月別アーカイブ


全記事表示リンク


Google Adsence


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:六甲アイランド

地球深部探査船「ちきゅう」の一般公開

 

 

 

いつからか、べらぼうに高い塔が西側に建ったな、なんだろあれ?

と思っていたら、これ地球深部探査船「ちきゅう」という船だったのです。

 

 11月19日から2月下旬まで、スクリューの故障修理のため六甲アイランドの西側に着岸しているらしい。

 今日は船内の一般公開があるとのことで、昼過ぎに自転車でいってみました。

 

 ところが、着岸しているコンテナ埠頭に行ってみると、これがものすごい長蛇の列。

(下の写真の船の横に、人がたくさん写っている見えます?)

chikyu.jpg 

船に入るまで2時間半以上待つらしい。

待っている人、数千人いるんじゃないだろうか?

 

 うーん、やめた。

 

chikyu2.jpg 

船を外から眺めたあと、マリンパーク、シティーヒルを自転車でぐるっと回って帰りました。

 

暖かいし、天気もよく、自転車で走るのが気持ちよかったです。

 

参考:「ちきゅう」の概要

独立行政法人海洋研究開発機構の地球深部探査船。
地球の歴史、地殻生命体、地震のメカニズムなど
地球内部の調査を行うため2005 年7月に日本で
建造された。水深2,500mの海面で、海底下7,000m
を掘削できる世界最大の能力を持つ。
同船は総トン数57,087 トン、全長210m、幅38m。
船底からの高さ130m※のデリック(掘削やぐら)や
ヘリコプター甲板、研究区画を備えている。

(神戸市のホームページ http://www.city.kobe.jp/cityoffice/39/port/new/press/20081117pp01.pdf より)

 

六甲アイランドの記事は、こちらにもありますよ。

 

 

 

スポンサーサイト

タグ : 六甲アイランド ちきゅう シティーヒル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 神戸と六甲アイランドをぶーらぶら all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。